2021年05月31日

走ってきました、はこね金太郎ライン

はこね金太郎ラインで仙石原まで往復したのですが、やはり走行注意です。県道ではありますが、かなりの山道でクネクネなのです。助手席や後部座席の方は酔うでしょう。私は酔う人なので、運転していても気持ち悪くなりそうな予感でした。そして何より道が狭いので、対向車と正面衝突しないよう細心の注意が必要です。車幅が2メートル近い車だとスムーズにすれ違いが出来ないかもしれません。煽り運転は厳禁です。中央ラインがないので即事故につながると思います。また、本当に落石、というか岩に近い物体も落ちていたりしますので、天候が悪いときはさらに注意が必要です。先日、仙石原までゴルフしに行ってきたという方とお話しましたら、実際に岩に近い石が落ちていたそうです。箱根は本当に山なので、天候も平野部とは異なります。東名降りて雨降っていなくても、箱根は大雨とか普通にありますので、天候には十分お気をつけ下さい。

ややネガティブなこと書いてしまいましたが、いずれにしましても、東名大井松田方面から箱根が近くなりました。安全に運転していけば、とても便利な道路だと思います。お店もほとんどない所を通りますので、また違った箱根の楽しみ方も出来るかもしれません。私も安全運転でドライブしたいと思います。

posted by 伊東昌彦 at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 仏教 住職恣意 -jyushokushii
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188718724
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック