2019年10月19日

再起動〜なかったことにする

先月末に母の本葬・四十九日・納骨を終えました。よくあることなのだと思うのですが、気分がすぐれません。やる気が出ないのです。10月は比較的昼間に時間が空くことが多く、留守番が多かったのも関係するかもしれません。あまり暇だと困ってしまう人なのです。しかし、来週末には報恩講があります。再起動しないといけません。

私の好きな映画『ターミネーター』シリーズも、「再起動」を目指した続編がありましたがコケました。意外と難しいことなのかもしれません。来月にはそれはなかったことにして再度続編が公開されるとのことです。往年のキャラも再登場とのことで、とても楽しみです。不滅ですね。

なかったことにする。日本的伝統においても「水に流す」という思考があります。いい考え方だなあと思います。私は今までこういう思考が出来なかった人なのですが、今日からは都合の悪いことは「なかったことにする」ということにして、何事もスッキリといきたいと思います。

posted by 伊東昌彦 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 仏教 住職恣意 -jyushokushii
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186699495
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック